婚活 婚約指輪 ~まったり日記帳~ 三匹のおっさん

~まったり日記帳~

八宝菜のように具だくさんで、とろーりとした毎日

09月≪ 10月≫11月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三匹のおっさん



有川浩さんの本を初めて読みました。
「ありかわ・ひろし」じゃなくて
「ありかわ・ひろ」って読むんですね。
物知らずですみません。

アニメ「図書館戦争」の作者と言うことは
知っていて、アニメだけは見ていたんですが、
小説は初めてです。

内容は、還暦を過ぎ濡れ落ち葉と軽んじられる
年頃の3人の「おっさん」達が、社会にはびこる
悪を斬る痛快ストーリーです。

連載中は中高年の方々からのツッコミも
多かったらしく、その影響か
「言い訳というか説明」が多くて
せっかくテンポ良くノリノリで読んでいたのに
説明で勢いをそがれるところもあるのですが、
慣れると問題ないです。
作者も、「言い訳というか説明」という言葉を
使っておられるので、わざと残したのかもw
おちゃめです♪

虐げられて、被害者泣き寝入りの犯罪に
敢然と立ち向かう「三匹」と、その
犯罪の斬り加減、悪者の懲らしめられ具合が、
まさに胸がすく爽快さ!

清一と祐希が乱暴者なのはご愛敬w

見所は、

上には上がいる、
しかも、そいつはおっさん達!


というところ。

社会犯罪と言っても、決して堅苦しくは
書かれていないので、気楽に読めます。

途中で、祐希と早苗という孫・子世代の
初々しい恋愛模様も挟まれ、飽きません。


わたし的には、この作者さんが描く
人情の機微に対する鋭さに惹かれました。

すごい勉強になります。
ああ、↑んな言い方するから、
「馬鹿ものめ(笑)」と鼻で笑われるんでしょうけどw

もう一冊、同じ作者で買っている
「阪急電車」は、確かその方向で書かれている
のですよね。
すごい楽しみです。

そうそう、忘れてはいけないのが、
「三匹のおっさん」の挿絵が
我が敬愛する須藤真澄先生!だということ!!

しかも、私がお気に入りの話に、先生の挿絵が
入ってる!!先生も私と同じ所を気に入られたのか、と
思っちゃいましたw実際分からないですけど。

有川先生の本も、引き続き追跡しようと思いますw


紹介して下さったらちゃさんに感謝!
また、面白い本あったら教えて下さいww


ああ、相変わらず、

「これは おにぎり です」

みたいな、単純な感想文書いちゃいましたよw

まあ、これも気晴らしの一環ですので。
おつきあい頂き、ありがとうございました!

コメント

★ おすすめ

私がお薦めした本をよんでいただいてありがとうございます!!
有川さん仲間が増えてホクホクです!!

>人情の機微に対する鋭さ

そうそう!!有川さんをお薦めする理由がこれです!!
なんとなく感じてるんだけど、なんとなく流しちゃって済ませちゃったことを「あ、そういやこう思ったことある」っていうシーンが多くて、気づかされることがいっぱいです。
うまく説明できなかったんですが、クマさんのこの文でそう!!これだ!!って感じですw

そして、この方が描く恋愛部分って、とても甘~いです!!読んでて恥ずかしくなっちゃう位・・・。でも、読んじゃうんですよね~。
なんか、人の根本的な部分をはっきりさせてくれます。(とてもいい表現で)

つい数日前に「ストーリーセラー」(だったと思う)という新刊が出たばっかりです。
買ってはあるものの、まだ他の本を読み途中なので目を通していませんが楽しみです。

★ >らちゃさん

有川さん仲間に入れていただいて、
ありがとうございますっ (≧∇≦)
ずっと気になっていたのですが、
今回取り組めて本当に良かったです。

>人情の機微に対する鋭さ
何とこの点で同意いただけるとは!!
私の感覚も捨てたものではない!?と
嬉しくなっちゃいました♪

恋愛の部分甘いんですか!?
図書館戦争のアニメを見ても、
乙女心?!がきゅんきゅんしちゃいましたが、
ほかの本でも甘いんですねw
嫌いではないので、楽しみにしておきます。


「ストーリーセラー」、そいうえば
書店で平積みにされてました。複数箇所に!!
ハードカバーは最小限に、と思ったので
手は出さなかったのですが、
文庫本が出たら買うかもww

有川さんの本、また楽しみが増えました!
本が読めるって幸せだなあ~~♪

コメありがとうございました!!

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

最近のコメント
最近の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ぱどま☆クマ

Author:ぱどま☆クマ
近代小説家のように、温泉で
湯治をしながら文章を書いて
暮らしたい、若さのパワーは
どこいった?的、
のどかな妄想族



ブログパーツ
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。